東神奈川の不動産|タウンマッチホーム株式会社 > タウンマッチホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧 > ご契約のお礼&狭小地の不動産を売却するのは大変?難しい理由と売却方法を解説

ご契約のお礼&狭小地の不動産を売却するのは大変?難しい理由と売却方法を解説

≪ 前へ|観葉植物の鉢変え&不動産売却の心理的瑕疵とは?物件に与える影響と告知義務についても解説   記事一覧   小1娘のパソコン打ちデビュー!&マンションの角部屋は人気がある?売却する際のポイントをご紹介|次へ ≫
カテゴリ:不動産【売買】

こんにちは^^

タウンマッチホーム平峰です!

先日、世田谷区の給田にあるマンションを弊社が買主となり、購入させて頂きました。

売主様・仲介業者様、誠にありがとうございました。

ご決済まで、引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。

↓ご契約のお部屋にこんなカードが☆

↓仲介業者様のお心遣いに感謝いたします^^




主に都心部では、地価の上昇によって土地を小さく切り分けて販売することも少なくありません。
相続による分割などで発生することもある狭小地ですが、その特徴から売却が難しいと言われています。
今回は不動産売却を検討している方に向けて、狭小地を売却することが難しい理由と売却方法についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

狭小地の不動産を売却するのが難しい理由とは

狭小地の不動産を売却するのは大変?難しい理由と売却方法を解説一般的に15坪から20坪程度の土地を狭小地と呼びます。
都心部で戸建てを購入する際、地価が高いために建物よりも土地が高くつくケースが多く、価格を抑えるために狭小地を購入することがあります。
また、不動産相続時に分筆をおこなった際、結果として土地が狭小地になってしまったこともあるでしょう。
狭小地を売却するのが困難な理由として、住宅ローンを利用しづらいことがあげられます。
住宅ローンは購入した不動産を担保としてお金を借りるため、ローン利用者の信用性だけでなく、不動産の条件も審査のうちのひとつとされることが多いです。
扱う金融機関などによっては狭小地がローンを組むための基準を満たさないこともあり、その場合は現金一括で購入するしかありません。
また、建てられる建物が限られているためあまり人気がないことも、売却しにくい理由のひとつです。
家を建てる際には決められた建ぺい率や容積率に従う必要があり、土地によっては設計や建設がしづらく、建設費用が高くなったり住みにくい家になったりすることがあります。
購入者が理想とする間取りの家をつくりにくい土地は売却しにくく、売れたとしても買い叩かれる可能性もあるでしょう。

狭小地の不動産をより良い条件で売却する方法

狭小地の不動産をより良い条件で売却する方法として、狭小地を積極的に取り扱っている買取業者に依頼する手があります。
買取業者は一般の市場価格より低めの値段を提示してくることも多いため注意が必要ですが、ほかの方法よりも素早く現金化できるため、早く不動産を手放したい人や現金が必要な人にはおすすめです。
仲介業者に依頼し、購入者を探してもらう方法もあります。
仲介を依頼する際に締結する媒介契約には、複数の業者に依頼できる一般媒介と1つの業者にしか依頼できない専任媒介がありますが、それぞれ長所と短所を合わせ持ちます。
複数の業者に依頼するほうが早く良い条件で見つかりやすいと思われがちですが、専任媒介の場合は業者が熱心に購入者を探してくれることも多く、より早く売却できる可能性があるでしょう。
また、隣地の所有者に購入の意思がないか確認するのもひとつの方法です。
狭小地としては価値が低いものの、2つ土地を合わせると土地の価値が上がることがあります。
可能性としては低いかもしれませんが、お互いのニーズが合えば一般の市場よりも高額での売却が狙えます。

まとめ

狭小地の不動産の売却は、住宅ローンの組みづらさや建てられる家の制限から難しいとされることが多いです。
狭小地が売却しにくい理由をきちんと理解し、自分の所有する不動産に合った売却方法を検討してみてください。
タウンマッチホーム株式会社は、横浜市神奈川区(反町・東神奈川・白楽)を中心に横浜市内・湘南エリア・県央エリアの不動産を取り扱っております。
不動産に関することなら何でもご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|観葉植物の鉢変え&不動産売却の心理的瑕疵とは?物件に与える影響と告知義務についても解説   記事一覧   小1娘のパソコン打ちデビュー!&マンションの角部屋は人気がある?売却する際のポイントをご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

平峰  健一 最新記事



平峰  健一

しっかりとお話しをお伺いします!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る